Event is FINISHED

【オンライン受講限定セミナー】地元に頼られる情報源になる!地域メディアのはじめ方とチームのつくり方

Description
\普段読んで貰うメディアを運営することで地域の有事に備える/

東日本大震災、台風被害、新型コロナウイルス感染など社会に影響のある災害が続いています。

報道は大きな被害を受けたところを取り上げる傾向があり、自分たちの住んでいる地域も「被災地」なのに地域情報が地域住民に周知されないことがあります。

本講座では、2010年から10年にわたり「地域と情報」に関わり続けた情報発信のNPOを運営する講師が「なぜ地域メディアが必要なのか」「地域メディアの立ち上げ方」をお伝えします。

【内容】

  1. 地域メディアの必要性。地元の人たちが地域情報を探す実情。
  2. 地域メディアの立ちあげ方。情報発信媒体の選び方。
  3. 地域メディアを運営する組織 or チームをつくるポイント。
  4. 持続可能な地域メディアづくりのコツ。記事執筆方法、情報発信ルールなど。
※本セミナーは、NPO支援のフリーランスを対象とした「オンライン受講イベント」開催支援プログラムの一環で実施します。

【講師】

山田雅俊(特定非営利活動法人コムラボ 代表理事、足利経済新聞 編集長、ローカルメディア「あしかがのこと。」編集長、フリーペーパー「おともり」理事)


栃木県足利市出身。都内のIT関連会社などを経て、2004年に独立。2010年、ネット放送局「足利テレビ」を立ち上げたことをきっかけに地域の情報発信に関わる。システム開発、Web製作、ITコンサルティングの経験を生かし、地方都市における情報格差に取り組む。共著に「ローカルジャーナリストガイド」(日本ジャーナリスト教育センター)。

【対象】

  • 地域のNPOの方
  • 市区町村の情報を発信している方、情報発信をはじめたい方
  • 自治体の方
  • 情報不足に困っている地域住民の方
  • 地域に関わりたいと思っている方

【持ち帰れる成果】

  • 地域メディアが必要なのかをまなべる
  • 地域メディアのはじめかた

【受講料】

1,100円

【映像視聴方法】

  • Youtube Live のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
  • お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。
  • 生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。
映像配信・技術協力 : 株式会社VoiceJapan
Thu May 14, 2020
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン受講チケット : 生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。 SOLD OUT ¥1,100
Organizer
NPOサポートセンター
645 Followers
Attendees
55